FASHION DESIGN

デザイン学部 ファッションデザイン学科 1年課程

定員 15名

2年目 進学選択可、より早く社会で活躍したい方へ

LEARN PRACTICAL SKILLS

1年課程

服飾造形実技および理論に関わる知識と技術の修得に特化した1年間のカリキュラムです。
専門設備・専門道具を活かしながら、さまざまなアイテムの製作実習を重ねて、現場で必要な知識と技術を、短期間でバランスよく身につけます。さらに深い学びと技術の修得を希望する場合は、デザイン専攻科への進学も可能です。
*「専門士」の称号は付与されません。

授業内容

服飾造形理論 Ⅰ
デザイン画Ⅰ
服飾造形実技 Ⅰ
立体裁断 Ⅰ
素材論 Ⅰ
クラフトワーク

授業概要

服飾造形理論 Ⅰ
人体の特徴を理解しながら、基本アイテムのパターンと構造を習得します。
デザイン画Ⅰ
プロポーションとポージングを正しく表現しながら創造する力を養います。
服飾造形実技 Ⅰ
素材の扱いを理解しながら、基本アイテムの製造工程と技術を習得します。
立体裁断 Ⅰ
パターンメーキングの基本を学びます。
素材論 Ⅰ
福井県内のテキスタイル企業の第一人者を講師に迎え、テキスタイルとその業界の基本を学びます。各工場見学も実施します。
クラフトワーク
手工芸の基本アイテムを製作しながら、オリジナルなものづくりの世界を広げます。

選択科目

茶道・着付け・カメラワーク・英会話からお選びいただけます。

茶道 茶道

グローバルな視点を持つ上で、自国の文化を知ることは大切なことです。
日本人としてのおもてなしの心を養います。

着付け 着付け

きもののコーディネート力を養いながら、洋と和の新しい感覚を身に付けます。

カメラワーク カメラワーク

カメラのフィルターを通して、ものの見方と視点の多様性を導きます。

英会話 英会話

国際的に活躍する上で欠かせない英会話力を養います。