FASHION DESIGN

デザイン学部 ファッションデザイン学科 2年課程

定員 15名

3年目に専攻科へ進学、もしくは2年で卒業のどちらかを選択

FOUNDATION COURSE

1年次

ファッションに関する基礎知識を幅広く学びます。

授業内容

服飾造形理論 Ⅰ
デザイン画Ⅰ
服飾造形実技 Ⅰ
西洋服装史
立体裁断 Ⅰ
素材論 Ⅰ
色彩学
クラフトワーク
スタイリスト
ピンワーク Ⅰ
プレゼンテーション

授業概要

服飾造形理論 Ⅰ
人体の特徴を理解しながら、基本アイテムのパターンと構造を習得します。
デザイン画Ⅰ
プロポーションとポージングを正しく表現しながら創造する力を養います。
服飾造形実技 Ⅰ
素材の扱いを理解しながら、基本アイテムの製造工程と技術を習得します。
西洋服装史
服装の歴史を紐解きながら、次の時代のクリエーションへの流れを考えます。
立体裁断 Ⅰ
パターンメーキングの基本を学びます。
素材論 Ⅰ
福井県内のテキスタイル企業の第一人者を講師に迎え、テキスタイルとその業界の基本を学びます。各工場見学も実施します。
色彩学
色彩と配色の基本を学び、デザインの追求に活かします。ファッション色彩検定の資格習得も目指します。
クラフトワーク
手工芸の基本アイテムを製作しながら、オリジナルなものづくりの世界を広げます。
スタイリスト
コーディネートの基本を学びながら、ファッション感覚を身に付けます。
ピンワーク Ⅰ
ピンワークの基本技術を通して、素材とデザインの発想力を習得します。
プレゼンテーション
コミュニケーション力とプレゼンテーション力を養います。

選択科目

茶道・着付け・カメラワーク・英会話からお選びいただけます。

茶道 茶道

グローバルな視点を持つ上で、自国の文化を知ることは大切なことです。
日本人としてのおもてなしの心を養います。

着付け 着付け

きもののコーディネート力を養いながら、洋と和の新しい感覚を身に付けます。

カメラワーク カメラワーク

カメラのフィルターを通して、ものの見方と視点の多様性を導きます。

英会話 英会話

国際的に活躍する上で欠かせない英会話力を養います。
2nd GRADE

2年次

ファッションデザインの専門性を追求した内容を学びます。
<取得資格>専門士の称号、全国専修学校准教員認定書、その他各種検定・各種免許

授業内容

服飾造形理論 Ⅱ
服飾造形実技 Ⅱ
デザイン画 Ⅱ
歴史服演習
立体裁断 Ⅱ
ピンワーク Ⅱ
ブランド分析
プレゼンテーション
素材論 Ⅱ

授業概要

服飾造形理論 Ⅱ
伸縮素材や紳士服など応用アイテムのパターンと構造を習得します。
服飾造形実技 Ⅱ
伸縮素材や紳士服など応用アイテムの製造工程と技術を習得します。
デザイン画 Ⅱ
幅広い色材を通して豊かな表現力を養います。
歴史服演習
服装の歴史を研究しながら、暮らしと服装の関係を考えます。
立体裁断 Ⅱ
パターンメーキング技術検定の取得と技術向上を目指します。
ピンワーク Ⅱ
応用素材とデザインの発想力を習得します。
ブランド分析
ブランドの成り立ちを研究分析して、オリジナルなクリエーションに繋げます。
ブランドの小売、流通を研究分析して、オリジナルなクリエーションに繋げます。(ファッションビジネス学科)
プレゼンテーション
コミュニケーション力とプレゼンテーション力を養います。

選択科目

茶道・着付け・カメラワーク・英会話からお選びいただけます。

茶道 茶道

グローバルな視点を持つ上で、自国の文化を知ることは大切なことです。
日本人としてのおもてなしの心を養います。

着付け 着付け

きもののコーディネート力を養いながら、洋と和の新しい感覚を身に付けます。

カメラワーク カメラワーク

カメラのフィルターを通して、ものの見方と視点の多様性を導きます。

英会話 英会話

国際的に活躍する上で欠かせない英会話力を養います。