FASHION DESIGN

デザイン学部 デザイン専攻科 3年次

定員 15名

ファッションデザインのスペシャリストを目指して

POST GRADUATE COURSE

3年次

ファッションデザインのスペシャリストを目指したより高度な技術と感性を学びます。

授業内容

服飾造形理論 Ⅲ
服飾造形実技 Ⅲ
ブランドシミュレーション
マーケットリサーチ
デザイン画 Ⅲ
トレンドプレゼンテーション
立体裁断 Ⅲ
広告概論
工業用パターン
素材論 Ⅲ
ファッション生活分析
ディスプレイ Ⅰ
プレゼンテーション

授業概要

服飾造形理論 Ⅲ
人体の特徴を理解しながら、アイテムのパターンと構造を習得します。
服飾造形実技 Ⅲ
素材の扱いを理解しながら、アイテムの製造工程と技術を習得します。
ブランドシミュレーション
オリジナルブランドの企画立案からシミュレーションを通して、ブランド立ち上げを目指します。
デザイン画 Ⅲ
プロポーションとポージングを正しく表現しながら創造する力を養います。
立体裁断 Ⅲ
パターンメーキングの基本を学びます。パターンメーキング技術検定の取得も目指します。
工業用パターン
量産用のパターンや現場で活きる技術を学びます。
素材論 Ⅲ
福井県内のテキスタイル企業の第一人者を講師に迎え、テキスタイルとその業界の基本を学びます。各工場見学も実施します。
ディスプレイ Ⅰ
商品ディスプレイの考え方や技術を習得します。
プレゼンテーション
コミュニケーション力とプレゼンテーション力を養います。

選択科目

茶道・着付け・カメラワーク・英会話からお選びいただけます。

茶道 茶道

グローバルな視点を持つ上で、自国の文化を知ることは大切なことです。
日本人としてのおもてなしの心を養います。

着付け 着付け

きもののコーディネート力を養いながら、洋と和の新しい感覚を身に付けます。

カメラワーク カメラワーク

カメラのフィルターを通して、ものの見方と視点の多様性を導きます。

英会話 英会話

国際的に活躍する上で欠かせない英会話力を養います。